▼ご近所出会いは成功率が高いと言われています。

恋人が欲しいな…
そう思った時あなたはどうやって恋を探していますか?

最近主流となってきているのが出会い系サイトを使って近所の相手を探すという方法。
昔はサイトを利用して出会いを求めるなんて絶対にやだ!という人が多かったんですけど、SNSの普及などの影響によりそれが当たり前のような世の中になってきているのは確かです。

しかし、出会い系サイトを利用してご近所で出会いを探すとなると、やはり気になってしまうのがお互いの距離。
全国の人と知り合うことができる出会い系サイトでは、住んでいる地域をすごく気にしてしまいますよね。

▼ご近所探せる出会いサイト▼


らぶめーるcutie

近所で探せる恋人、メル友、セフレ、結婚相手まで! あなたにぴったりの出会いを今すぐ検索!! 気持ちが繋がるちょっぴりオトナ向けコミュニティサイトでお相手GET♪

アダルトエピソード

こんなサイトを待っていた!アダルト系SNSの最高峰!! セフレ相手!割り切りなどの大人の出会いもすぐに探せる♪
気持いいセッ○スは好きですか?すべての機能が無料でご利用可能です。

恋ナビ24h

近所ですぐに会えると大評判★
真面目な恋愛も任せてください! 断トツの会員数で、サイトが活性化しているので安心して使えます!

距離が出会いにどう影響されてしまうのか…
それは、せっかくいい人と巡り合ったとしても、北海道と沖縄であればすぐに会うこともできないですし付き合うという段階まで進むのは非常に難しいことでしょう。
恋愛に距離なんて関係ない!
って人も中にはもちろんいることでしょう。
でも実際にそうなったときの心境をよく考えてみて下さい。
相手に夢中になって今すぐにでも出会いたいのに、距離のせいでなかなか出会えない。
お金だってかかります。遠ければ遠い程かかりますし時間も必要ですよね?

「会う」ということはお互いの都合を会わせなければなりません。
休みの日が合わなかったり、時間が合わなかったりしてなかなか行動に移すことができないなんてオチは辛いでしょう。
社会人だけではありません。
例えば学生同士だって同じことですよ。
学業があるのでそちらを休むわけにも行かないですし、お金もないでしょう。
だから、やはり近所出会いを見つけて相手を探していくことが一番ベストなやり方だと思います。
近所出会いのメリットとしては

◎すぐに出会える
◎近所に住んでいるということから親近感が生まれる
◎突然の対応も可能になる

などが挙げられますね。

やはり近所で出会い探しをするのであれば、本気で恋人を探したいって人向きだったり、一夜の関係(割り切り)だったりするようです。
その反面、もちろんいいことばかりではありません。デメリットももちろんあります。

◎意外と知り合いだった
◎危険な出会いを求めてる際(浮気や不倫など)行動に気を付けなければならない
◎逆にご近所すぎて女性が警戒してしまう

などが挙げられます。

知り合いの知り合いだったなんて恥ずかしいことをしてしまうこともあるし、普通の出会いを求めていない人にとっては誰かに見られたりするのは一番嫌なはず。
そういう関係を求めに利用している人もいるので、やはり近所での出会いというのはメリットもデメリットもあるということを分かっておいて下さい。
「この人と親身になりたい!」
って自分は思ってても相手の女性が断ってきてしまうことだってあります。
それだけ近所出会いにもデメリットがあるということがわかりますね。
でも、とにかく地近くの人と知り合った方がその先のチャンスも逃しにくいってこと!
どうせ出会ったのならお付き合いしたいですよね!?

そう思うのであれば絶対に近所出会いを選択して動いていきましょう!!

ご近所であれば、チャンスもぐっとひろがることですし次の動きを取り易いですからね!



素敵なメル友が欲しい……

メル友を作る方法は大きく分ければ二種類ある。
まずはメル友募集サイトで最初からメル友を募集する方法。
これはもう手っ取り早い。とにかく質より量重視のメル友の作り方だ。
メル友が欲しいと思っている人がメル友募集のサイトを利用しているので、メル友自体はすぐに作ることができる。
しかし欠点としては、人が多い分自分と話の合う人がくるとはかぎらない。
中にはいくらメールをやり取りしてもまったく面白くないどころか不快な人すらいる。
そういう人とも当たる可能性が高いのがこの方法だ。

もう一つの方法はメル友を作ろうと思って探すのではない方法。
例えば他のサイト、出会いアダルトサイトなどのコンテンツを利用していたとする。
そこで知り合った人と仲良くなって、そのコンテンツ内だけでなく、プライベートにメールなんてする仲に発展する。これがもう一つの方法だ。
こっちはとにかく出会いアダルトサイトなどの外部サイトでまず仲良くなってからメル友になるから外れが少ない。
面白くない人ならメル友になるというところまで辿りつかないのだから当然だ。
しかしやはり欠点がある。
なんといってもそう簡単に話の合う人が見つかるとはかぎらないことだ。
仲良くなっても相手が個人的にプライベートでやり取りするのを嫌がる人かもしれない。
そうなるとメル友にはなれないわけで。
こっちは完全に量よりも質をとるメル友の作り方だ。

どっちが優れているということはない。
自分の性格にあった方法を選択するのが賢い。
自分が楽しく利用できる方のやり方を選択するのが一番賢いのだ。
メル友などは楽しくなければ続くはずがない。
自分が楽しいと思う方を選択するのがメル友探しが長続きするコツだ。
これを鑑みて自分に合った方法でメル友を探して欲しいのだが、つまるところこれも運次第だ。
コンテンツが自分に合おうが合うまいが、素敵なメル友が出来るとは限らないのだ。
もうこれだけはどうしようもない。
だからせめて悪あがきとしてこういったメル友探しの方法を選択するのだ。
素敵なメル友よ……、早くきてくれ……!!!

楽しく出会うならアプリフェイスブックを活用できるSNS

友達と遊ぶような感覚で出会えるのがアプリフェイスブックを利用したSNS出会いの特徴だ。
例えば出会い系サイトだとイマイチこうした友達感覚の出会いというやつは難しい。
出会い目的のサイトはちょっとガツガツしすぎるきらいがある。
ガツガツしているから友達と遊ぶというよりも、セフレ!だとかワンチャン!だとか、まあもしくは恋人というような目的をもった出会いばかりだからだ。
しかしSNSはそうではなくて、友達くらいの感覚でじゃあ今度遊びに行こうよ!となるわけだ。

ネットの出会い方の中でもSNS出会いは比較的健全な出会い方だと思う。
SNSはそもそも出会い目的ではないし、出会いに飢えているような人が集まるサイトでもない。
またSNSは趣味などの共通の話題でワオワオするようなサイトなのだ。
だから純粋に話相手というか、友達を探そうという人がSNSに集まる。
SNS出会いというのはこれだから健全なのだ。

じゃあかといって友達と遊ぶような感覚の出会いしかできないかというとそうでもない。
もちろん話の持っていき方によってはセフレだってなんだって可能だ。
その辺は上手く自分の好きなように頑張ってほしい。
まあでも出会いのきっかけというやつが健全なのは間違いないのだ。
共通の趣味やらなにやらをきっかけに知り合って、後は仲良くなったらどういう関係になろうとそこはもうSNSは関係ないって感じよ。

そういうわけなのでSNSで出会うならば、まずは健全に知りあわなければいけない。
出会い系サイトのように下心丸出しですぐに遊ぼう遊ぼうなんていうのは品がない。
そんなはしたないようなことをしないで欲しいね。
とは言うものの、やはり相手側も出会いを求めてくれていた方が話が早いのは事実なので、数多くの利用者の中から出会い目的の人を見つけ出すことが可能なアプリフェイスブックなどを上手く活用しよう。

SNSで出会いたいならば、まずは友達になること。
SNS上での友達になること。そして一人に拘らないで色々な人に声をかけよう。
あとはそれの繰り返しで、友達としてたくさんの人と交流をすると。
それだけで十分に楽しいからもし出会いが手に入らなくてもまあいいかもね。
そこからもう一歩進めるような人がいれば進めばいい。
今一番楽しい出会いを手に入れられるのはSNSだよきっと。

人妻探しとネットスラング、割り切り

出会い系だけで使われる言葉というのがある。
その一つが、人妻探しで出会い系を利用した際に耳にする【割り切り】という言葉だ。
これはまあ、簡単に言ってしまえば売春なのだが、出会い系の場では昔から売春行為が一定数の繁盛を見せている。
そしてそれを指す隠語、ネットスラングも結構ある。
例えばこれは誰でも知っていると思うが、援助交際、援交、などもそうだし、サポート、サポなんていう言い方をしたりもする。
割り切った関係なんていう言い方をすると、人妻探してたどり着いた出会い系サイト以外では恋人の関係にはならない体だけの関係、というような意味になるかもしれない。
しかしこれは出会い系サイト内では当てはまらない。
割り切りという隠語の意味を知らないで、出会い系サイトを使い、割り切りの関係をただの体だけの関係だと思って話しかけて……、しかし実際は売春だからお金を払わなければいけなくなりトラブル、そんな話も無くはない。
出会い系サイトを使うならばそこの隠語ぐらいは知っておきたい。

割り切りというのはつまり売春のことだが、どうして運営はこれを放置しているのか。
運営は売春に対してそれほど強く出るつもりはない。
少なくとも今のうちはだ。
何故ならば、売春というのは確かにいけないことなのだが、罰則規定がないので逮捕、なんていうことにはならない。
国もそれを暗黙の了解として、一応いけないことってことにしておくけど、取り締まりはしないからこっそりやれよな、というようなスタンスなのだ。
人間だれしもイキ抜きは必要である。
売春行為というのは言わば必要悪という感じかもしれない。

割り切りというのはそういうグレーな位置にある。
だから別に他で自慢できることではないが、やっていけないことではない。
その辺のことがわかっているならば、割り切りを上手く使えることだろう。
ただ出会い系サイトで知り合った女の子にえっちなことをして欲しいのならば、一番てっとり早いのがこの割り切りだ。
ま、自分のお財布と下半身で相談して、上手いこと扱ってくれよな。

具合のいい出会いはスマホを使え

インターネットで出会いを手に入れたいならスマートフォンを使え。
出会いを手に入れるならパソコンよりもよっぽどいい具合だ。
どうしてスマートフォンの無料出会い系がいい塩梅なのか。
やはりそれはスマートフォンの機能の向上と携帯性のせいでしょうなあ。
その携帯性ゆえ普通はスマートフォンの方が具合のいい出会いを手に入れられる。
スマートフォンの方が上質な出会いが手に入る可能性が高い。
となればどう考えたってスマートフォンを使わない理由はない。
最近は出会いというのは出会い系サイトだけにあるのではない。
特に無料の出会いなんていうのは出会い系サイトでは手に入らない。
無料の出会いが手に入るサイトは無数にあるが、その最たるものの一つがSNSだ。
SNSではまめにアクセスすることで、SNS上の信頼感を得ることができる。
ほとんどインしないで何をしているのかわからない人よりも、生活感のある人の方が安心感が沸くのは当然のことかと思う。
そして積極的に他の利用者に絡んでいくためにはパソコンでは少し苦しい。
出来るだけまめに相手とコミュニケーションを取ることで一気に親密になり、その勢いで実際に遊ぶなんていう話になるのだ。
相手の気持ちが盛り上がっている時に勢いで話をまとめてしまうが吉だ。
パソコンではどうしてもこういう風にはいかない。
パソコンの画面の前にいる時でないと相手とコンタクトが取れないのだから当然だ。
最近はスマートフォンのアプリを使った出会いというのも流行っているらしい。
これはパソコンではどうあがいても手に入らない。
スマートフォンだからできる出会いというのも最近は増えているのだ。
それにこの潮流はしばらくは勢いを弱めることを知らないだろう。
スマートフォンは更に高機能化して、そして更に出会い安くなるだろう。
そうなれば出会いなんていうのはもうスマートフォンの独壇場だ。
さらにアプリでの出会いも増えるだろう。
あらゆる出会いの方面に強い、スマートフォンこそ出会い系を照らす太陽の王子様だ。

続けている限り可能性を信じたい

優良出会いサイトの存在は
出会い系ユーザーに希望を与えます。

この荒んだネット無料出会い探しの希望なのです。

どこを利用しても出会えないどころか騙される、
そんなサイトばかりの環境の中であっても
優良出会いサイトがあるよ、という一言で
どこまで頑張れるのです。

実際にあるかどうかはさほど重要ではなく、
あると思い込むこと、思い込ませることが
必要なのです。

そうでなきゃ誰も出会いサイトなんて利用しません。

いつか出会える可能性がある、
たったそれだけで人は利用します。

やってみなければ可能性も何もありません。
やらずに後悔するよりも、
やって後悔したいという気持ちも十分に分かります。

ですが、相手は出会いサイト。

そんな純粋な出会いの気持ちを気持ち良く踏み躙って
くれるのが出会いサイトです。

面白いぐらいに悪い意味で裏切ってくれます。

連中に慈悲があると思います?
そんな甘い感情は無いですよ、
あったら70歳のおじいちゃんを騙したりはしないでしょうから。
優良の出会いサイトを見かけたとき、
まずここなら出会えるだろうと思うはずです。

そこが優良というだけで出会えると思うのは
かなり早計であり浅はかな考えであります。

出会いサイトを舐めていると言っても
過言ではありません。

優良=出会える、戦前の古い考えです。

時代は変わりました。

優良と言えども出会えるわけではありません。

まず、今の出会えると昔の出会えるでは
意味が色々と違ってきます。

昔は純粋な出会いでしたが、
今はもう性欲まる出しの出会いです。

わかりやすく言えばセックスの出会いになります。

優良出会いサイトはそんな相手をお金で会うサイトです。

時代は変わりました。

今の方が出会えるでしょうね。
相手もお金欲しさに出会いサイトやってますし、
支払う意思を見せれば出会えると思いますよ。

出会えないところではまず無理ですけどね。
優良と言われるところであればそのぐらいはできます。
ただ、絶対ではありません。

中には風俗業者なども紛れており、
夢に描いた素敵な出会いとは程遠い出会いがそこにあります。

SMSにも詐欺師集団が

出会い系界隈というのは詐欺師の巣窟だ。
あっちをみてもこっちをみても詐欺師ばかりである。
そして結構単純な手口で昔から今日までもひっかかってしまっている人がいる。
詐欺といえば例えば芸能人に扮したやつがある。
ミクシィでのであいけい被害報告で、もう何年も前から同様の手口でやっているという情報はあるのに一向に捕まらないのはなんという警察の怠慢か。
サイバー云々はどうして仕事をしないのだろう。
若い女の子を補導するような暇があるならばこういった詐欺師集団をしょっぴいてほしい。
さてその手口だが、まずはマネージャーを名乗る人間から連絡がくる。
今とある芸能人が引退だなんだで落ち込んでいるから助けてくれないかと。
是非その芸能人を助けてほしい。励ましてほしい。と。
そしてその芸能人とやり取りするためのサイトに誘導される。
そこがいわゆる詐欺の出会い系サイト的なサイトなわけだ。
ポイントを購入して、そしてそのポイントがまた高額なわけだ。
しかも悪質なことにそのサイトに退会するボタンがないとか。
どうみたって100%詐欺のサイトに違いないのにこんな手口に引っかかってしまう人がいる。
あとは迷惑メールでも某国民的アイドルグループの○○ですだなんて。
そんなメールを一度は見かけたことがあるだろうか?
そういうメールから誘導されるのも詐欺の出会い系サイトに他ならない。
SNSには結構こういう詐欺師が紛れ込んでいて、サクラなんかを使ってどうにかして自社の詐欺の出会い系サイトに誘導しようとしている。
インターネットに慣れている人間ならばこういった手口にはひっかかることはない。
しかし最近はスマートフォンの普及でインターネットに慣れていない人もSNSを利用したりしているから、そういう人がひっかかってしまうのだろう。
詐欺師も初心者ばかりを狙うから卑怯だね。
詐欺師に引っかかってもなかなかお金が戻ってくることはないから気をつけなければいけないね。
最近はネットを利用して色々なところに詐欺師が出張しているからね。

出会い系サイトで真面目な出会い(笑)まじか(笑)

出会い系サイトを利用して真面目な出会いを探しているなんていうのはちゃんちゃらおかしい。
元来俺はあまり出会い系サイトなんていうものが好きではないし、信用もしていない。
無料デアイサイトの性質上どうしてもヘソ下目線で利用している人ばかりだろう。
確かにコミュニケーションとしてセックスは重要なファクターであると思う。
だけど出会い系サイトではどうしてもそれが先行しがちじゃない?
そもそも出会い系サイトでセフレ探しみたいなイメージが強いわけで。
そういうサイトで真面目(笑)な出会いを探すのは難しいんじゃないかなぁ。
出会い系サイトなんか見ているとピュア(笑)なんて言って誤魔化している。
出会い系サイトを利用していてピュアも何もないと思うけど。
出会い系サイトで出会いを探すなら、SNSで出会いを探す方がよっぽど真面目な出会いが期待できると思う。
なのに何故出会い系サイトという選択肢に行きついてしまうのだろう。
インターネットやコミュニティサイトなんかのコンテンツが発達すればインターネットで出会うのが当たり前になるのは必然なわけで。
より現実での出会い方に近いSNSの方が健全だと思うわけで。
出会い系サイトってなんか不健全じゃない?
だから嫌いなんだよね出会い系サイトって。
SNSなんかに比べてその性質上不健全だから当然利用者も不健全なわけで。
そもそもお金を払って出会うなんていうのはあんまりこれからの時代にそぐわないんじゃ?
SNSなんかじゃ普通にタダで、しかも健全な出会いが、それこそ真面目な出会いが手に入るのにどうして出会い系サイトを使うのだろう。
出会い系サイトを利用しているならば、ある程度そういう不健全性を覚悟しなければいけないと思う。
出会い系サイトにもよるかもしれないけど真面目な出会いなんてそうそうないよ。
そもそも何をもって真面目なのかわからないけれど、お見合いみたいのがしたいのかな?
それならばなおさら出会い系サイトは向かないと思う。
よく出会い系サイトの性質を鑑みなきゃだめだよ。

登録必須の出会い掲示板

どうやら悪質な出会い掲示板というやつは、出会い系サイトの中にえっちな女の子がいっぱいいますよ~という風に誘導するらしい。
もともと掲示板自体は登録のいらないもののはずだ。
そういうところで出会いが手に入ったから出会い掲示板が盛り上がったのだ。
登録必須の出会い掲示板を勧めているような紹介サイトはまず間違いなく詐欺のスマートフォン出会いサイトだ。
そんな悪質な詐欺の出会い系サイトを勧めているにもかかわらず、シレっとタチの悪い女性も多いから気をつけようとか、必ず優良サイトと言われるようなところに登録しましょうだとか言っているんだからまったく呆れてしまう。
おめーが勧めてんのがその詐欺のサイトだろうがと突っ込みたくなる。
本当の出会い掲示板として機能しているのは、ライン掲示板やスカイプ掲示板など、とにかく登録やお金の発生しないサイトになる。
あと、変にスケベ心を出して、エロさを全面に押し出しているようなサイトはNG。
本当に使える出会い掲示板はそんなのはおくびにもだしていない。
しかしイヤらしい出会いも期待できる。それが本当の出会い掲示板なのだ。
インスタントメッセンジャーで女の子とやり取りをして出会いに繋げる。
これが出会い掲示板の出会い方である。
掲示板に自分のIDと簡単なプロフィールを添えて書き込む。
大体掲示板の書き込むところにID欄があるからIDはそこに入れる。
そして誰かが自分のIDに連絡してきてくれるのを待つ。
もしくは他の人の書き込みを見て興味のある人にコンタクトする。
こんな簡単なことで出会いにつながるのだ。
いちいち登録だのポイントだのはまったく関係無し。
詐欺の出会い系サイトはそういうところでお金をぼったくろうとするからね。
まったくいやなヤツらだね。
そういう詐欺のサイトの掲示板なんてどうせ書き込みにもポイントが必要だったりするんだろう。
そんなサイトに騙されてしまう人が可哀想だ。
出会い掲示板を使う時に詐欺のサイトの掲示板を使わないようにというところだけは気をつけなくちゃね。

絶対=(イコール)にならない出会い

実際に会う時点で安全ではなくなってしまいます。

それでは出会い系としてどうかという話になりますが、
出会い系は東京出会いの場の提供をしただけ。

そこで出会った2人の事まで知らないですよ。

会ってしまったことで起きたトラブルは当人2人の責任。
わざわざそこまで責任を負ったりはしません。

出会い系を利用できる歳です、
そのぐらいどうにかしてくれ、という意味で年齢認証が
あるのです。

出会い系で安全を求める場合、実際に会わなきゃ安全です。

でもそれでは意味が無いですよね。

しかし確実な安全を求めるのであれば会わないのが一番。
それでも会おうとするならば相応の覚悟が必要なります。

良い人ばかりでは無いのはご存知だと思います。
そういう相手に引っ掛からないように祈ってください。

祈ったところで何も変わりはしませんが、
実際そのぐらいしかないです。

じゃなきゃ会わないとか。

ワガママですよ、安全に出会いを成就させたいとか。
実際に会う事と安全は絶対イコールになりません。
出会い系は基本、
ユーザーを騙すつもりで運営されています。

ユーザーの素敵な出会い?
そんなものはもうありません。
あるのは嫌がらせのみです。

とある出会い系では、女性と一対一で会いたいのであれば
サイトに数万円払って欲しい、なんて言われて
簡単に払ってしまう人もいます。

また女性をセフレとしてゲットするためには
セフレ協会(仮名)に加入しないといけません。
その協会に加入するためには
数万円支払わないとなりません。

払いますか?

で、払っちゃう人もいるわけです。

どう考えてもうそ臭いですよね?
でも払っちゃう人がいるんです。

出会い系の中身は基本こういうレベルのやり取りです。

ここまで来ると騙している方、騙されている方、
両方悪いんじゃないかとさえ思えてきます。

ネットの中とは言え現実世界の一部です。

知ってました?
ネットで出会いを求めているからと言ってセフレが
簡単にできるわけではありません。

ネットをセフレ製造機かなんかと勘違いしているんじゃないですか?

口コミも既に落ちている

SNSで出会いなんていう感じで検索してみて、一番上の方のサイトを無作為に開いてみる。
大体はオススメの出会いアプリSNSを紹介するウェブサイトだったりする。
しかしこの手のサイトを本当に信用してはいけない。
この手のサイトの体験談も都合の良い如何にも出来すぎたお話ばかりなのだ。
だいたい信用足るる口コミというのはややもすると、好評と不評の両方があるものだ。
それも具体的な評価と抽象的な評価というものがあって、抽象的な感情的な口コミというのは信用に足りない。
具体的にどこがどういう風に良くて、どういう風によくなかったか。
こういう事を淡々と説明してくれる口コミがいい口コミだ。
サイトのシステム等にはありきたりな事しか言わず、いかに都合よく女の子に出会えたかという体験談的な口コミはなんとも怪しさグンバツである。
この手の自作自演の口コミサイトは結構あって、しかも検索で上の方に出てくるのだ。
真っ当な出会い系サイトのステルスマーケティングならばまだいい。
しかし悪質なサイトの勧誘となると話は別である。
この手のサイトもなかなか凝った造りをしている。
しかしやはり本当の口コミというものを覆い隠すことはできないのだ。
出会い系サイトを使う前にまずその出会い系サイトの名前を検索してみよう。
そうすると悪質なサイトは浮彫になるのである。
そもそも検索時に【○○ 詐欺】なんていう検索の語句の予想が出てきたりする。
出会い系サイトなんていうのはまずはそのサイト名で調べてみるだけで殆ど詐欺のサイトは回避できる。
これを絶対周知させることで出会い系サイトの詐欺のサイトはかなり壊滅的なダメージを与えられるのではないだろうか。
出会い系サイトを根絶やしにするとまではいかなくてもだ。
口コミのサイトも既に詐欺の出会い系サイトの手に落ちていることは多々あることだ。
複数のサイトや、信用のおけるサイトの情報を統括して、総合して判断しよう。
詐欺の出会い系サイトはそれを怠らなければ何も怖いことは無い。

このページの先頭へ